HOME » 住みやすさは?気になるタウン生活情報@埼玉志木エリア » ショッピング&レジャー

ショッピング&レジャー

志木駅・柳瀬川駅周辺のショッピング事情や、生活の利便性について紹介します。

志木駅周辺(志木市・新座市)のショッピング事情

志木は元々、市内を流れる新河岸川の舟運により栄えたという歴史があり、大正期には東武東上線が開通。そして昭和後期には志木ニュータウンが造成され、柳瀬川駅も開業。東京圏のベッドタウンとして発展を続けています。

そんな志木市内で一番の繁華街と言えるのはやはり、志木駅の周辺。かねてより東武鉄道の急行停車駅であったことなどもあり、商業施設は充実した環境となっています。

まず、コンコース内には、複合商業施設「エキア (EQUIA) 志木」が設置されており、東口には駅ビルタイプの複合商業施設「st.TOSCA」も展開。そして東口にはランドマーク的に「マルイファミリー志木」が鎮座しています。

また南口には大型スーパーのイオンやエコス、いなげや、ホームセンターの島忠なども出店しているほか、各種飲食店や小売店が多数出店しています。

柳瀬川駅周辺のショッピング事情

志木ニュータウンの最寄りでもある柳瀬川駅周辺は、志木駅周辺ほどではないものの商業施設も充実しています。

駅前には、大手スーパーのサミットストアやスポーツクラブNASが入居する大型商業ビルが展開されているほか、ショッピングモール「ぺあもーる」も賑わっています。

志木市のレジャースポットは?

志木市および志木駅周辺のレジャースポットといえば、舟運によって栄えた河川敷を利用した秋ヶ瀬運動公園が著名なほか、テニスクラブやゴルフ練習場、体育館など運動系の施設(新座市には、市営の「大和田ファミリープール」があります)が充実しています。その他、カラオケやパチンコ、ビリヤードなどの娯楽施設も市内各所に点在しており、主要幹線道路沿いには家電量販店大手のヤマダ電機やケーズ電機、紳士服のAOKI、シネコンなども所在しています。

以上の通り、志木市および新座市は買い物や生活の利便性が高いレベルで実現しつつ、一方で河川を利用して自然と触れ合える環境も整っています。住みやすさのバランスという点では優れていると言えるでしょう。